21日に降り積もった雪は
札幌を一面の冬景色に・・・

しかも気温は−3℃と寒い!
私たちを祝福するかのように
22日から始まった
大通公園のイルミネーション
受付で迎えてくれたのは
普段電話で声は聴けども
会うのは初めての赤松さん
6時までの一般公開後、貸切会場となるマイセン美術館の入り口前で
開場を待つ間に、大阪ヴォーグ学園の泉さんに祝福を受ける・・
そしていよいよ入場
マイセンの素晴らしいオブジェに圧倒されつつポーセラーツのコーナーへと進みます
マイセンの展示物は著作権などの関係上詳しくお見せすることはできませんが
ポーセラーツのコーナーだけは特別に撮影を許可されました
磁器の製造過程を
実際の作業課程の
サンプルを添えて
わかりやすく説明してある
作業の様子を表すオブジェ・・・
これらもすべて磁器で作られており
コミカルで楽しい・・
イヤーズプレートなど
ごく一部の製品を除き
すべて、
手描きというマイセンの製品

販売コーナーもある
そして、いよいよポーセラーツの展示コーナーへ・・・
マイセンの展示会場の一角にある第4展示室がポーセラーツのコーナー

新製品、和紙風のグラデーション転写紙を使った私の作品は、白熱電球の照明で一段と色鮮やかに浮き出されて目立っていたが、手の込んだ力作ばかりに取り囲まれて、あまりにもシンプルな作りなのに入賞してしまって、いささかおこがましい。